くるりのある家

東京都下のモダンスタイルのおしゃれな浴室の写真 —  Houzz
関連写真
この写真へのお問い合わせはありません

Houzz ユーザーのコメント:

mamikona
Mamiko Nakanoさんがアイテムをヒートショックを起こさない家をつくるために知っておきたいことに追加しました 2020年1月5日

ユニットバスは断熱仕様が好ましい新築時にユニットバスを採用する場合には、浴槽や床面の裏側に断熱材を施している製品を採用するとのがよいでしょう。それと同時に、木造住宅の場合には基礎に気密パッキンを設置して、浴室下部に外気の流入を食い止めるように努めます。基礎の立ち上がり部には断熱材を施し、建物本体で出来るヒートショック対策も併せて考えておくことが必要です。

asako_murakami44
Asako Murakamiさんがアイテムをインテリアの構成要素を知って、暮らしやすい住まいづくりに追加しました 2019年2月19日

バス・トイレ、洗面まわり水回りの設備機器は「バス・トイレ・洗面室編」からご紹介。床・壁・天井に浴槽、シャワーやミラーなどがセットになった「ユニットバス」。防水や断熱の性能に優れているほか、工期が短い点も魅力です。広さは1坪程度が主流。ユニットバスのご家庭も多いことでしょう。滝本さんは窓の外に坪庭のような場所を設けると、浴室を広々と感じさせることができるといいます。

kanae_takimoto
滝本 香苗さんがアイテムを新築も、リフォームも。知っておきたいインテリアの構成要素 :住宅設備のデザイン・機能〈バス・トイレ・洗面室編〉に追加しました 2015年10月25日

ユニットバスと在来工法、それぞれのメリット床・壁・天井に浴槽、シャワーやミラーなどがセットになった「ユニットバス」。防水や断熱の性能に優れているほか、工期が短い点も魅力です。広さは1坪程度が主流。窓の外に坪庭のような場所を設けることが可能なら、浴室を広々と感じさせることができます。

Houzz 寄稿者のコメント:

nonsugarcaffelatte
nonsugarcaffelatteさんがアイテムをバスルームに追加しました 2020年1月13日

ユニットバスは断熱仕様が好ましい 新築時にユニットバスを採用する場合には、浴槽や床面の裏側に断熱材を施している製品を採用するとのがよいでしょう。それと同時に、木造住宅の場合には基礎に気密パッキンを設置して、浴室下部に外気の流入を食い止めるように努めます。基礎の立ち上がり部には断熱材を施し、建物本体で出来るヒートショック対策も併せて考えておくことが必要です。

この写真を気に入った人はこんな写真も気に入っています
OY's house
つばさの家
LA TERRA
奥沢の住宅
南方のペントハウス
床暖房で冬も暖かい 外を見ながら露天風呂気分で入浴できる浴室
East Haven Briarwood B
シャビー&アンティークの家
類似した色の写真
Загородный дом в Ушково
Master Bath - The Ascension - Super Ranch on Acreage
Desert Mountain Contemporary
Contemporary Home in Oahu, Hawaii
East Shore Charleston
Martis Camp lot 379
Eclectic Bathroom
Innichen, apartamentos vacacionales