Houzz Logo Print

リビング

リビングからの吹き抜け、大開口サッシを開けるとそこには広いウッドデッキ。SE構法で実現するモダンな間取りの住宅

他の地域にあるラグジュアリーな広いモダンスタイルのおしゃれなLDK (白い壁、セラミックタイルの床、暖炉なし、壁掛け型テレビ、白い床、クロスの天井、壁紙、赤いソファ、白い天井) の写真 —  Houzz
関連写真
この写真は 1 件の質問があります

Houzz ユーザーのコメント:

padudue
PA★DU-DUEさんがアイテムを素材の特徴が決め手となる「床材」選びに追加しました 2015年8月14日

一見、磨き上げられた天然石かと見紛うほどの輝き。こちらの床材は鏡面タイルとのことです。主に磁器タイルの表面を研磨して、光とつやを出す鏡面タイル。硬度が高く、天然大理石のように経年変化で光沢が大きく減退することがありません。メンテナンス面では、汚れが染み込みにくく落としやすい特長を持ち、お手入れが簡単です。こうしていろいろ見てみると、タイルのバリエーションの豊富さに驚きます。荒削りな風合い、気品のある輝き、クールな質感。サイズ・色・テクスチャーはもちろん、目地の入れ方によっても雰囲気が変わるのですから!

Houzz 寄稿者のコメント:

webuser_522513246
shino moriさんがアイテムを自分のアイデアに追加しました 2022年8月7日

天然石はメンテナンスが大変。タイル、壁の参考。 一見、磨き上げられた天然石かと見紛うほどの輝き。こちらの床材は鏡面タイルとのことです。主に磁器タイルの表面を研磨して、光とつやを出す鏡面タイル。硬度が高く、天然大理石のように経年変化で光沢が大きく減退することがありません。メンテナンス面では、汚れが染み込みにくく落としやすい特長を持ち、お手入れが簡単です。こうしていろいろ見てみると、タイルのバリエーションの豊富さに驚きます。荒削りな風合い、気品のある輝き、クールな質感。サイズ・色・テクスチャーはもちろん、目地の入れ方によっても雰囲気が変わるのですから!

類似した色の写真
Midcentury Living Room
ETAMINE
Pemberton Classic
Custom Home
Wain Rd - Pre-Cast Insulated Concrete Panel Passive Solar Home
Jamestown Modern Farmhouse
Mar Vista Hill Farmhouse
Edina Shingle Style