edge

他の地域のコンテンポラリースタイルのおしゃれなダイニング (白い壁、無垢フローリング) の写真 —  Houzz
関連写真
この写真へのお問い合わせはありません

Houzz ユーザーのコメント:

kaorikoshimizu
Kaori Koshimizuさんがアイテムを2016年 ハウズ日本版ユーザーが選んだ人気写真ベスト10:ダイニング編に追加しました 2016年12月16日

6位白い壁の奥、キッチンに立つと正面にダイニング、その向こうに中庭が広がります。吹き抜けの天井は高さ5.5mほど。大きな窓から空へと視界が抜け、降り注ぐ自然光のおかげでいつも明るく暖かい、まるでサンルームのようなダイニング。愛知県岡崎市の〈友紀建築工房〉が設計・施工。この家の記事を読むHouzzツアー : コンセプトハウスの体感を自分らしく進化させてできた、吹き抜けキッチンの家

takakokawaguchi
takako kawaguchiさんがアイテムをHouzzツアー : コンセプトハウスの体感を自分らしく進化させてできた、吹き抜けキッチンの家に追加しました 2015年10月25日

一度見学に訪れたHさんはコンセプトハウスをとても気に入り、それから何回も足を運ぶようになった。室内をつぶさに見て回ることもあれば、外に出て玄関ドアをしばらく眺めていることも。空間設計はもちろん、素材や色づかいなどさまざまな要素が織りなす家全体の空気感は、いつ訪れても心地よく、共感でき、ついには「コンセプトハウスのような家を」とオーダーするに至ったのだという。 どんなHouzz?家族構成:Hさん夫婦、子供3人所在地:愛知県岡崎市敷地面積:257.85平方メートル(78.00坪)延床面積:117.05平方メートル(35.40坪)構造:木造軸組み設計・施工:友紀建築工房竣工:2012年9月 中庭を囲んだコの字型の家の、中心となる一番いい場所につくってあるのがダイニングキッチン。「キッチンは長い時間を過ごす場所です。そこに立つ人がストレスがないように、調理をしながら庭を眺められるといいかなとか、そういうことを大切に考えています」と友紀建築工房。「キッチンに立つと正面には中庭が広がり、天井は高さ5.5メートルほどの吹き抜けになっているので開放感があります。さらに吹き抜けの大きな窓から空へと視界が抜けるようにも設計しました」。大窓から降り注ぐ自然光のおかげでリビングダイニングはいつも明るい。

EDGEの写真

この写真を気に入った人はこんな写真も気に入っています
ありんこの家
【リフォーム事例】南欧風の田舎屋に住まう
138タワーを望む家
NDA _ Planter
国産の自然素材が心地良い、遊び心いっぱいの家
KOKAGE
リフォーム実例 #372
コンテンポラリー ダイニング
類似した色の写真
Residenza Privata, Milano
House Meaden - designer leisure & homes : Architect: Andrew Walton
Crest Court
Miami Ocean Getaway
Cabin in Finland
Wurster Residence
Portland Modern Tudor Dining Room
Hamptons Style House