O House

他の地域のモダンスタイルのおしゃれな書斎 (ベージュの壁、コンクリートの床、暖炉なし、造り付け机、ベージュの床) の写真 —  Houzz
関連写真
この写真へのお問い合わせはありません

Houzz ユーザーのコメント:

sayaka_sumiyoshi
Class S interior design(住吉さやか)さんがアイテムを造作家具と置き家具、どちらを選ぶ?それぞれのメリット・デメリットとはに追加しました 2020年10月12日

造作家具なら空間と一体感を出せる造作家具の1つ目のメリットは、空間と一体になっていることです。既製品ではどうしても、ちょっとした隙間や段差、色や素材の違いなどが生じます。造作家具なら壁から壁まで、床から天井まで隙間なく家具を設置するこができますし、色や素材も同じ物を指定して統一感を出しながら作ることができます。建物と一体になっているので、地震などで倒れる心配がないのも、造作家具のメリットといえるでしょう。