Crossing Wall House(リノベーション)

築40年の木造一戸建て住宅の改装計画。

新しいオーナーは夫婦と小さな子供達の4人家族で、敷地の南側には実家が所有する山林が広がり、東側は高台で眺めが良く、建物は古いながらも気持ちのよい周辺環境が整っていた。

ここを新たな生活の場とするため、建物の内部から外部まで敷地を横断するような、2つの大きな新規壁面(=Crossing Wall )を立てた。そうすることで建物の壁量を補充しつつ、建物内外をまたいで一体的に使えるエリアを4つ設定した。

①室内:明るいリビング・ダイニング/室外:山林に続く庭
②室内:コンパクトな家事スペース/室外:高台の物干しテラス
③室内:収納スペース/室外:倉庫が増設できる裏庭
④室内:玄関/室外:アプローチ

Crossing Wallはエリアごとに4色で塗り分けている。

既存建物には以前からの仕上げ材や造作物が残っていて、ある程度それらを取り払うにせよ、完全に消すのは難しい状況だった。そこで存在感のあるCrossing Wallを建物内外にわたって支配的に設置し、既存建物から消せない細々とした部分を相対的に目立たなくさせることで、シンプルで拡張性を感じられる空間として再構成しようと試みた。

古い建物は構造的に弱い傾向があるが、その反面、窓が多くて風通しがよく、周りの植栽が十分に育っている、といった傾向もある。短所を補いつつ長所を生かし、明快で過不足のない方法で新しい生活環境をつくりたいと考えた。

東京都下のコンテンポラリースタイルのおしゃれな廊下 (緑の壁、無垢フローリング、茶色い床) の写真 —  Houzz
関連写真
この写真へのお問い合わせはありません

Houzz 寄稿者のコメント:

ebru_herzog
Ebru HerzogさんがアイテムをHooverに追加しました 2018年5月8日

organized pantry, interesting use of color

この写真を気に入った人はこんな写真も気に入っています
Reforma Vivienda
Beachfront Living
Reforma cocina Bilbao
Casa "S"
La Casa Bipolar
Reforma Vivienda
Sampling of BOWA Bars & Wine Rooms
瀬戸の家