Dacha Ushiku 和室和風-書斎ホームオフィス
保存13質問する印刷

Dacha Ushiku

横に長い窓:和室には低い窓が落ち着きます

Nacasa & Partners
URL
http://www.taller.jp/
他の地域の小さい和風の書斎・ホームオフィスの画像 — Houzz

Houzzコントリビューター(寄稿者)のコメント:

安西美樹|Miki Anzai さんが 北欧テイストあふれる、菜園付きの居心地よい18坪のセカンドハウスに追加しました
和室はリビングから小上がりにしたので、腰掛けにもなる。障子は太鼓張り(組子の両面に障子紙を張る)にすることで、桟の陰がうっすらと浮かび上がり、落ち着いた雰囲気を醸し出している。春から夏にかけては、この窓から喜久子さんが大切にしているラン科のエビネの花々を愛でることもできるという。鴨居の上部には間接照明が設えてある。畳縁(たたみべり)は、色の選択肢の多い化繊で、淡い緑色を選び、縁(へり)の幅も細めにしたので、狭い空間でも圧迫感を感じない。

Houzzユーザーのコメント:

中村雅子/株式会社タジェール さんが 住まいの工夫(ちょっとした仕掛け)に追加しました
横に長い窓:和室には低い窓が落ち着きます (Nacasa & Partners)
kakorosberg さんが 気になるに追加しました
和室はリビングから小上がりにしたので、腰掛けにもなる。障子は太鼓張り(組子の両面に障子紙を張る)にすることで、桟の陰がうっすらと浮かび上がり、落ち着いた雰囲気を醸し出している。春から夏にかけては、この窓から喜久子さんが大切にしているラン科のエビネの花々を愛でることもできるという。鴨居の上部には間接照明が設えてある。 畳縁(たたみべり)は、色の選択肢の多い化繊で、淡い緑色を選び、縁(へり)の幅も細めにしたので、狭い空間でも圧迫感を感じない。

1,800万枚以上の住まいに関する写真の中からお気に入りを見つけましょう