1. ダイニング
  2. 天井の仕上げ: 塗装板張り

アジアンスタイルのダイニング (塗装板張りの天井) の写真

メゾネット型 2bedタイプ 下階
メゾネット型 2bedタイプ 下階
メラーキテクチャ アーキテクツ 建築研究所
この計画では、サウジアラビアの高所得者向けに周辺の画一的な街並みから差異ある住まい方を計画し、これからの建築文化発展へ寄与することを目的にしている。 建物ボリュームは住戸群を敷地境界に並行に配置するのではなく、約45℃回転させて配置することにした。これにより、隣地もしくは道路向かいの建物と対面しないで良い上に十分な距離感を確保できる。メゾネット型の住戸ユニットは上限間でフロアをずらし、奥行き感のあるユニットとし、それの積み方を工夫することで6.4mの大胆な片持ちを実現する一方で全体として構造安定性と開放性を確保する。結果的に各住戸ユニットに独立性が生まれ、全体の印象として浮遊感を与えている。 この住戸群の中央を貫通するように、歴史的なイスラム建築の構成要素の一つであるイーワーンに倣い、半外部の大空間であるオープンヴォイドを計画した。ここには緑が計画され風や光が通るため、1階は庭園のようなオープンロビー、2階は遊歩道のようなバルコニーとなる。4階のフロアボリュームがこのオープンな1階、2階の庇としての役割を持ち、雨量の多い気候に対応している。オープンヴォイド上部の天窓は光の取り入れや排熱など独特な気候状況に対応する計画としている。
住宅密集地でも伸びやかに暮らす家
住宅密集地でも伸びやかに暮らす家
池田久司建築設計事務所
住宅密集地でも大空を感じることができます。 Photo by Nao Takahashi
他の地域の小さいアジアンスタイルのおしゃれなLDK (白い壁、合板フローリング、暖炉なし、ベージュの床、塗装板張りの天井、塗装板張りの壁) の写真