透過壁の家Ⅱ エクレクティック-キッチン
保存89質問する印刷

透過壁の家Ⅱ

新写真工房堀内広治
URL
http://www.kagamiarchitects.sakura.ne.jp/
東京都下の小さいエクレクティックスタイルのキッチンの画像 — Houzz

Houzzコントリビューター(寄稿者)のコメント:

Junko Kawakami さんが 「"キッチンで暮らす"施工事例コンテスト」ユーザー賞発表!に追加しました
夫婦それぞれのキッチンを持つ家プロジェクト名:透過壁の家II住まい手:50代の夫婦、そしてトイプードルのコルビュジエくん他2匹設計:加々美明建築設計室所在地:栃木県那須郡那珂川町規模:延床面積298.85平方メートル、建築面積204.20平方メートル、敷地面積458.7平方メートルどんなキッチン?戸建てを新築するにあたり、開業医のご主人と奥様はそれぞれにキッチンをもつことを希望。ワインのコレクターでプロ並みの料理の腕があるご主人のためには、業務用設備を持つ厨房を併設しワインセラー、ビールサーバー付のオープンなキッチンをつくった。一方、犬のペット仲間や友人の多い奥様のためには、ピザ窯、ドッグランスペースを備え、水盤のある中庭につながったキッチンを実現した。「キッチンで暮らす」とは?〜設計者から「キッチンが料理の場であるだけではない、豊かな生活の楽しみ方がある”ということをこの住宅でお施主さまから教えていただきました。打ち合わせを重ねる中からライフスタイルのヒント、思いを感じ取る感性を磨いて、喜んでいただける提案を実現することが設計者のつとめではないでしょうか。“キッチンを生活の真ん中に置くということは、食を中心にするということですが、そこで終わりにせず、むしろそこから何かが始まるんだと考えて、提案を深めていくことが重要だと思ったプロジェクトでした。」(加々美明さん)

Houzzユーザーのコメント:

Taeko Sakurai さんが sakuranbo_ts55のアイデアに追加しました
納屋 テーブルとビザ釜

1,800万枚以上の住まいに関する写真の中からお気に入りを見つけましょう