ホームシアターのインテリア リフォーム写真

ホームシアターなんて費用がかかりそうだし、第一スペースがない...… そう諦めていませんか? 部屋の片隅に置かれたテレビでDVDを流すだけでは物足りない、そんな映画好きな方必見! ホームシアターを自宅に設置する方法をご紹介します。ホームシアターのおしゃれなインテリア・リフォーム事例写真の中から、あなたの希望や条件にぴったりのデザインアイデアを見つけてください。

まずはシートからこだわる


本物の映画館のような臨場感溢れるホームシアターを作るなら、まずは椅子にこだわりましょう。一般的なソファや椅子より背が低く、背もたれが倒せ、ゆったりと座れるスタジアムシートを数脚置くだけで、より映画館に近いスペースを演出することができます。背もたれにスピーカーが内蔵されているタイプのシートは、音楽好きな人にもぴったりです。部屋の照明を落とし、オーディオルームとして、お好きな音楽をかけてゆったりとした時間を楽しむこともできます。

映像と音響の設備


映画と言えば、やはり大画面の迫力が醍醐味ですよね。最近では高性能な薄型大型テレビが普及していますので、ホームシアターの大きさに合ったものを選ぶと良いでしょう。また、プロジェクターで映像を拡大して映し出す方法もあります。さらに、ハラハラ、ドキドキのシーンを思いっきり楽しむためには、音響システムは外せないアイテムです。部屋の前面、側面、後面にそれぞれスピーカーを設置すると、体に響きかける大音量に包まれるあの映画館の体験を、自宅で再現することができます。これだけ音響にこだわるのであれば、もちろん防音の設備も忘れてはなりません。いくら良い音でも敷地外に漏れれば騒音になります。ご近所トラブルを未然に防ぐためにも施工の際には専門家に相談しましょう。

バーはいる? いらない?


映画を見ながらポップコーンを頬張るのもいいですよね。お子さんがいるご家庭ではポップコーンメーカーは外せないアイテムです。しっとりと大人の時間を楽しむには、ちょっとしたカウンターバーを用意して、ワインやウィスキーなどを片手に、夫婦の時間を楽しむ…… なんて時間が過ごせたら素敵ですよね。水が流せるウェットバーがあれば、お客様のおもてなしも手軽にできます。ご家庭のライフスタイルにあったホームシアターをぜひ作ってみてはいかがでしょうか?