他の地域のモダンスタイルのキッチンの画像

櫛川の家(Y邸リノベーション)

with SPACE VISION 【モダンなインテリアにとって目障りな要素を消したり目立たせずに、新しい空間にリノベーションする】 長らく生活を重ねてきた住宅には、新築当時の世間一般に浸透していたデザイン・ボキャブラリーで現代は陳腐化してしまった主張するように濃い色で大きな見付の廻り縁と巾木がありました。リノベーションの目的のひとつは、モダンで気持ちの良い今どきの先端的なインテリア空間をいかに獲得できるかにあります。 そこで、廻り縁は無くして木質天井材は目透かし納まりとしてスッキリと見せ、掃除機などがぶつかっても壁が傷まないように必要最低限の小さな見付の巾木を設けるにあたり、壁と同じ白い色で同化させ、出来る限り主張させないようにデザイン上の配慮を心がけています。   また、スイッチ、コンセント類も巷に出回っている野暮ったいモノを避け、グッドデザイン賞を受賞しているシンプルなプレートを選択して空間のクオリティを高めています。

他の地域のモダンスタイルのキッチンの画像 —  Houzz

このプロジェクト の他の写真

この写真を気に入った人はこんな写真も気に入っています:

関連写真

この商品へのお問い合わせはありません

この写真について質問がありますか? 写真の投稿者にお問い合わせできます。
この写真は以下4件のアイデアブックに追加されました:
#lixilcontestに追加されました

【モダンなインテリアにとって目障りな要素を消したり目立たせずに、新しい空間にリノベーションする】 長らく生活を重ねてきた住宅には、新築当時の世間一般に浸透して...

関連写真