コメント (8)
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
澤山乃莉子デザイン NSDA LONDON

Avenue様、山本様、Toyama様
コメントありがとうございます。
日本の伝統美の可能性を今後も追い求めていきたいと思っています。

「いいね!」 2 件    
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
澤山乃莉子デザイン NSDA LONDON

このプロジェクトが The International Design and Architecture Awards 
のInterior Design Living Space UKのカテゴリーに於いてShort Listed(入選)を果たしました。
http://thedesignsoc.com/congratulations-noriko-sawayama-de…/

http://thedesignsoc.com/designer-profile-noriko-sawayama-creative-director-noriko-sawayama-design-associates-ltd-nsda/
入選理由は、コスモポリタンシティロンドンに於いて、文化の融合というふさわしいテーマを掲げたこと、それを伝統工芸品をエクレクティックにアレンジすることで唯一無二のデザインで実現したこと、さらに蓮夕をはじめとする自身の家具群も評価されました。

これは私達にとって、非常に意味のある入選です。
なぜなら、このプロジェクトでは洋の空間に日本の伝統工芸品を織り交ぜることをテーマとしており、日本の伝統工芸の素晴らしさが世界のデザインシーンで評価された事に他ならないからです。
NSDAでは日本の伝統工芸品のプロ市場へのプロモーションを一貫して行ってまいりました。
http://www.nsda-uk.com/buy-j-crafts/
http://www.houzz.jp/ideabooks/55209847/thumbs

世界中のプロに日本の伝統工芸品の素晴らしさを伝えられる機会を得たことを、ここにご報告いたします。

「いいね!」 2 件    
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
Nayo Suzuki

澤山さま、ご入選おめでとうございます!澤山さまの素晴らしいインテリアデコレーションのセンス、力量とともに、日本の伝統工芸の素晴らしさも世界中の方々に広まることと存じます。ますます楽しみですね。

「いいね!」1 件    

おすすめの記事

ニュース ハウズ日本版が1周年を迎えました!
文/Houzz Japan
住まいと暮らしの楽しさと豊かさを追求するハウズの特集記事について、キーワードをご紹介しながら、あらためてご案内します。
続きを読む
インテリア インテリアデザインのプロに聞く、2017年トレンドのキーワード
今年、人気を集めるスタイルやテイスト、注目のアイテムやデザイナー。インテリアのプロが予測する、トレンドキーワードをご紹介します。
続きを読む
家具 ヴィンテージのような風格を醸し出す、和の家具とアイテム
センスが光る和テイストの家具やインテリアをご紹介します。
続きを読む
スタイル別 早わかり、Houzzのインテリアスタイル17選〈後編〉
Houzzのスタイルカテゴリーから選んだインテリアスタイルのダイジェスト解説を、前後編に分けてお届けします。後編は、トラディショナル、コンテンポラリー、ミッドセンチュリーモダン、レトロなど、時代を超えて愛される7スタイルをご紹介。
続きを読む
スタイル別 早わかり、Houzzのインテリアスタイル17選〈前編〉
Houzzのスタイルカテゴリーから選んだインテリアスタイルのダイジェスト解説を、前後編に分けてお届けします。前編は、フレンチカントリー、コテージ、北欧、インダストリアルなど、人気の10スタイルをご紹介。
続きを読む
建築・デザイン 世界のHouzzから:日本的感性を象徴する「茶室」の伝統と革新性
茶道とともに成立し500年にわたり発展してきた茶室。茶聖・千利休が伝統建築を革新して生まれた茶室は、今も「利休の精神」により革新され続け、新しい表現を生み出し続けている建築形式です。
続きを読む
名作デザイン 北欧と日本の魅力を兼ね備えた「ジャパノルディック」とは?
文/Sara Norrman
注目を集める「ジャパノルディック」デザイン。デンマークと日本の両方で活躍する3人のデザイン専門家に、両国の知られざる「熱い関係」を取材しました。
続きを読む
建築・デザイン 2016年プリツカー賞を受賞した、チリの建築家、アレハンドロ・アラヴェナの建築とは?
建築界最高の賞といわれるプリツカー賞。2016年はアレハンドロ・アラヴェナが受賞しました。アラヴェナが長年取り組んできた、人々と社会のための建築とは?
続きを読む
ニュース 映画『マイ・インターン』に登場する、素敵でリアルなインテリアの秘密とは?
文/Anne Colby
『恋愛適齢期』や『恋するベーカリー』でも素敵なインテリアが話題を呼んだナンシー・マイヤーズ監督。最新作『マイ・インターン』でもセンスのいい空間が注目を集めています。リアリティに徹底的にこだわったインテリアづくりには、実際の家づくりに通じる考え方やアイデアがたくさんありました。
続きを読む