コメント

おすすめの記事

建築 建築家の住宅論を読む(10)~安藤忠雄『家 1969-96』と『安藤忠雄 住宅』~
文/大村哲弥
日本建築学会賞受賞、プリツカー賞受賞、東京大学教授など、今や名実ともに日本を代表する建築家の安藤忠雄。彼の原点である住宅設計に関する書籍を読み解きます。
続きを読む
インテリア 今年も高い評価を受けた日本ブランド&デザイナー【ミラノサローネ2019:プロダクト編】
藤井繁子さんによるミラノサローネ現場レポート。新人デザイナーの登竜門であるサローネサテリテでは日本人が1位&3位を受賞!海外ブランドと日本人デザイナーのコラボにも注目です。
続きを読む
建築 住宅にクールな表情を生み出す、ガルバリウム鋼板とは?
文/安井俊夫
屋根や外壁の仕上げ材料として用いると、おしゃれな雰囲気を演出できることから人気の高い「ガルバリウム鋼板」。住宅に取り入れる際のメリット・デメリットを知りましょう。
続きを読む
片付け 共働き家族のための、家事シェアできる住まいの作り方【キッチン編】
仕事をしながら子育てだけでなく、介護もする時代。家族が積極的に、ときには家事のプロも参加しやすい仕組みを取り入れましょう。
続きを読む
照明 インテリアの色と照明の光の色の関係
壁の色を選ぶ際は、昼間の自然光だけでなく、夜の照明に照らされたときの見え方を意識することも大切です。電球色、昼白色、昼光色の照明が、空間のベースカラーにもたらす影響を知っておきましょう。
続きを読む
インテリア バウハウスが現代デザインに残した5つの影響とは?
100年経っても新鮮さを失わない、バウハウスで生まれた作品の数々。シンプルで合理的なデザインを志向するバウハウスの思想は、現代の住宅やインテリアにも受け継がれています。
続きを読む
インテリア アンティーク、ヴィンテージ、レトロ、ユーズドの違いとは?
100年以上経過したものがアンティーク。では、ヴィンテージ、レトロ、ユーズドは? 人気のスタイルとの関連もあわせ、古い家具の違いをアンティークのプロがシンプルに解説します。
続きを読む
インテリア 印象的なインテリアを作る、リビング階段の活かし方
階段のあるリビングの人気が高まっています。リビングに階段があることの効果を、おもにインテリアデザインの観点から見てみましょう。
続きを読む