コメント

おすすめの記事

トレンド 欧州の建築家3人に聞く、建築のトレンドと課題とは?
持続可能性、包括性、公共のスペースなど。これからの建築業界における大きな問いについて、欧州を拠点にする3人の建築家に語ってもらいました。
続きを読む
防災 西日本豪雨から1年。「板倉構法」の仮設住宅が示す可能性
昨年7月、西日本豪雨で被災した岡山県に、東日本大震災の被災地から木造の応急仮設住宅が移設されました。「板倉構法」だったからこそ、迅速な再利用が可能になったようです。
続きを読む
名作住宅 砂漠の中に建てられたジョン・ロートナーの有機的建築
文/Colin Flavin
米パームスプリングス近郊にある、建築家・ジョン・ロートナーのリノベーションされた建築はインスピレーションに溢れています。
続きを読む
家づくりのヒント スキップフロアを採用したいと思ったら知っておきたいこと
文/安井俊夫
室内にリズムが付けられるスキップフロア。「段差のある家に慣れていないと暮らすのは難しいかな?」と、思う人もいるかもしれません。今回はそんな「スキップフロアのある家」に関する基本的なポイントを、いくつかご紹介いたします。
続きを読む
建築・デザイン 絶対に知っておきたいモダニズムの傑作住宅10選
文/John Hill
現在も住宅デザインに影響を与え続けるモダニズム建築の傑作。あなたの家にもその要素が入っているかも?
続きを読む
ニュース 2019年のプリツカー賞を受賞した、磯崎新氏の建築とは?
今週、日本人として8人目のプリツカー賞受賞が発表された磯崎新氏。代表的な業績を振り返ります。
続きを読む
建築・デザイン 日本の伝統的住宅の12の基本的な特徴とは?
日本で育ち、現在はロサンゼルスで暮らすアメリカ人ライターが、日本の伝統的住宅の基本的な特徴である12のポイントを解説します。あらためてなるほど、と思うこともあるかもしれません!
続きを読む
建築家の住宅論を読む(10)~安藤忠雄『家 1969-96』と『安藤忠雄 住宅』~
文/大村哲弥
日本建築学会賞受賞、プリツカー賞受賞、東京大学教授など、今や名実ともに日本を代表する建築家の安藤忠雄。彼の原点である住宅設計に関する書籍を読み解きます。
続きを読む
家具 設立から100年、バウハウスデザインの魅力
100年たっても変わらず輝き続ける簡素な機能美、バウハウスデザイン。その代表例と、バウハウス出身のデザイナー、その代表的なデザインを解説します。
続きを読む
家づくりのヒント ピロティを住宅に取り入れるには
1階が柱だけの構造になっているピロティのメリット・デメリットを理解して、住宅づくりの参考にしてみましょう。
続きを読む