コメント (2)
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
足利建築

はじめまして。

時代背景を感じながら、記事を読ませていただきましたが、とても分かりやすい説明がとてもためになりました。

アンティークとヴィンテージの表現はとくに曖昧なところもありますし、ネット販売などの購入の際にも、誤った説明もあることを良く考えながら購入しなければいけませんね。

お客様へのご説明などにも、これからは明確にお話ができます。

本当に良い記事を読ませていただき感謝いたしました。

ありがとうございます。

足利建築

足利敏光

   
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
N Square(UK) LTD

コメントありがとうございました!お役に立てて頂ければ幸いです。

「いいね!」1 件    

おすすめの記事

書斎・仕事部屋の記事 在宅勤務に向くチェアとは?選び方のコツ
文/藤間紗花
在宅勤務に切り替わってから、身体が疲れやすくなっていませんか?もしかすると、お使いのワークチェアに原因があるかもしれません。椅子選びのプロたちに、最適なワークチェアの選び方のコツを聞きました。
続きを読む
建築・デザイン 北欧デザインに革命を起こす女性たち
文/Sara Norrman
ジェンダー平等の国として知られるスウェーデンで、ある展示をきっかけにジェンダーとデザインについての議論が巻き起こりました。
続きを読む
トレンド ドーシ・レヴィエンのハイブリッドなデザイン哲学とは?
文/Sara Norrman
デザイン・デュオ「ドーシ・レヴィエン」として活動するニパ・ドーシとジョナサン・レヴィエン。グローカルをキーワードに、多くの北欧ブラントともコラボレーションを続けるふたりにインタビューしました。
続きを読む
ニュース DESIGNART TOKYO 2019でみつけた5つのトレンド
日本最大級のデザインイベントDESIGNART TOKYO。今年は、サステナビリティやアジアのクリエイターたちも注目を集めていました。
続きを読む
素材 気づけば好きになっている。「合板」の魅力
かつては機能性で評価されてきた質素な建材である合板。シンプルさと超クールな美しさのおかげで復活を果たしました。
続きを読む
トレンド ノルウェーは、北欧デザインの新たなトレンドになれるのか?
北欧デザインの負け犬と呼ばれてきたノルウェーが変わろうとしている?Houzzは首都オスロで開かれたデザインフェアを訪れ、真相を探りました。
続きを読む
インテリア 日本のコンパクトな住宅におすすめの名作家具
家が狭いからって、名作デザインが楽しめないわけではありません!日本の家のインテリアにも合わせやすい、世界で長く愛され続ける8つのアイテムをご紹介します。
続きを読む
名作デザイン 北欧・デンマークの家具から考える「名作デザイン」とは?
数多くの名作家具を生み出してきたデンマーク。「デザイン・ミュージアム・デンマーク」の館長と一緒に、デンマークの名作家具が持つ普遍性について考えてみましょう。
続きを読む
インテリア 引っ越ししても使い続けやすい。おすすめの5つの家具
自宅に上質な家具があると嬉しいですよね。でも、いずれ引っ越すことを考えると良い家具をなかなか揃えられない……という方もいるでしょう。今回は、住む家が変わっても比較的使い続けやすい家具のタイプを5種類ご紹介します。
続きを読む
インテリア 旭川デザインウィークで見つけた、日本の家具のこれからについてのヒント
5回目を迎えた旭川デザインウィーク。中小のメーカーが積極的なリブランディングをしていたのが印象的でした。
続きを読む