コメント

おすすめの記事

ヨーロッパ (北欧以外) 19平米でもミニマリストスタイルで広々住める、プレハブでエコなタイニーハウス
ミニマリストでスタイリッシュなタイニーハウス。フレキシブルな間取りで、室内は思いの外ゆったりと暮らせます。太陽光発電システムもついた、エコでサステナブルな住宅です。
続きを読む
部屋別 「コト」から始める家づくり:集める、飾る、悦に入る
〈ブルースタジオ〉石井健による連載第2回は、「集める」「飾る」「悦に入る」というキーワードのもとに、収納や飾り棚、コレクターズルームについて語ります。
続きを読む
コーディネート・スタイリング ギークなコレクションをインテリアのスパイスに!
文/木村早苗
「オタク」を意味する「ギーク」。かつてはネガティブな言葉でしたが、今では「1つのことに精通している」という意味で今では尊敬の対象に。何かのコレクターならあなたもギーク! 自分の「趣味」をインテリアに積極的に取り入れて自慢しましょう。
続きを読む
Houzzツアー: 伝統の漁師小屋をリノベーションした、くつろぎともてなしのための小屋
文/Giulia Zappa
伝統漁法が廃れ、ボロボロになっていた南イタリアの漁師小屋を改築して、家族や友人、地元の人がくつろぐ場所がうまれました。
続きを読む
北米 (アメリカ・カナダ) フランク・ロイド・ライトが息子夫婦のために設計した「らせん形の家」
フランク・ロイド・ライトが息子夫婦のために建てた住宅。グッゲンハイム美術館の前身ともいえるらせん形の住宅は、あやうく解体される事態を逃れ、今もその姿をとどめています。
続きを読む
建築・デザイン 「格子」が現代の住宅に最適な理由とは?
古くから建具として日本人に愛されてきた格子は、現代の住宅においても活躍するデザインアイテムです。いにしえのデザイン美を現代的に活用する方法と実例をご紹介していきます。
続きを読む
日本 幅4mの家に光を満たし、めりはりの効いたワイド感を生み出した「7つの工夫」
20坪未満のコンパクトな土地に、家族3人の家を建て替え。光を届け、広々とした開放感を演出する工夫が光る、間口4mの快適な住まい。
続きを読む
日本 My Houzz:北海道の広大な土地に立つ、こだわりのファームハウス
文/Yu Ebihara
扉の蝶番からコンセントカバーまですべてにこだわった、女優・声優の樋口智恵子さんのファームハウスを訪ねました。
続きを読む
建築・デザイン 展覧会:「トラフ展 インサイド・アウト」開催!
ふとした発想から、場やモノの魅力を引き出す作品を次々と生み出してきた〈トラフ〉の展覧会。さまざまな「仕掛け」にあふれる会場に出かけて、暮らしをもっと楽しむヒントを見つけよう!
続きを読む