コメント (1)
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
(有)田中機販

タイル素敵ですね。色々なタイルを楽しんで下さい。でも、ひとつ注意

使う場所、環境を考えてタイル目地の汚れ・劣化を気にしてみませんか?

タイル目地は脆弱です。時にピンホールが有ったり、ひび割れたりします

そのまま使い続けて水が侵入すると、剥がれ落ちたり割れカケが進みます。

タイル目地に無色透明の無機の浸透性の防水材はいかがでしょうか?

コンクリート目地に馴染み水を吸いこみません。ですから黒カビも苔も

防水した目地から水を吸えないので生息できないのです。綺麗なタイル目地

があってタイルが綺麗に観えますね。駅のトイレに施工しました。臭い成分がタイル・タイル目地に浸みこまないので臭くないんです。




「いいね!」 8 件    

おすすめの記事

インテリア 色の使い方の基本:空間を引き締めるアクセントカラー
ベースカラーとアソートカラーが決まったら、仕上げにアクセントカラーを。色配分のバランスや対比効果を踏まえて、わかりやすく解説します。
続きを読む
建材 タイルの使い方、注目の7つのトレンド
文/Houzz Japan
耐久性が高く、そうじや手入れがしやすいタイル。製造技術の進歩により、今までにないサイズやパターン、質感のタイルが登場し、インテリアの素材としてますます注目を集めています。
続きを読む
片付け・収納・家事 ダイニングにパソコンや勉強のコーナー、書類収納をつくるには?
ダイニングテーブルでパソコン作業をする場合のスペースプラン、収納プランについての悩みと解決策をご紹介します。
続きを読む
インテリア 新しいカレンダーを、壁を飾るインテリアとして選ぼう
新しい一年、まっさらなカレンダーを選ぶ季節です。来年は、これまでより少しインテリア効果も意識して飾ってみませんか?
続きを読む
インテリア アンティーク、ヴィンテージ、レトロ、ユーズドの違いとは?
100年以上経過したものがアンティーク。では、ヴィンテージ、レトロ、ユーズドは? 人気のスタイルとの関連もあわせ、古い家具の違いをアンティークのプロがシンプルに解説します。
続きを読む
日本 インテリアとデザインの新トレンド、北欧 ✕ 日本の「ジャパンディ スタイル」に注目!
ジャパニーズスタイルと北欧スタイルを融合した「ジャパンディ」スタイル。その特徴と取り入れ方を解説します。
続きを読む
ヨーロッパ (北欧以外) 賢い子どもが育つ部屋づくり、ロシア編
好奇心いっぱいの13歳の少女の知性を刺激する、スタイリッシュで最高に使いやすい子供部屋のレポートです。
続きを読む
ダークな床の空間をコーディネートするポイントは?
床が濃い色だと部屋も暗くなり、インテリアコーディネートが限定されてしまう、と思い込んでいませんか? ダークなフローリングを活かしてセンスのいい空間をつくるポイントをご紹介します。
続きを読む
インテリア 心も躍る、ゆらゆら楽しいハンギングチェア
文/木村早苗
一人がけのハンギングチェアは、狭い部屋でも庭でも使える楽しい流行アイテムです。春から夏に向けて、生活に取り入れてみては?
続きを読む