コメント (6)
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
安西美樹|Miki Anzai

鞍城建設様がおっしゃる通り、生活様式が変わっても、新春の室礼として注連飾り、鏡餅などがごく自然に飾られるお正月は、年に一度、最も「和」の住まいのハレの装いを感じる時だと思います。「床の間」や「茶室」が欲しい!と痛感する時期でもあります。今年も鞍城建設様が手がけられる古き良き日本建築の作品をHouzzで拝見するのを楽しみにしております。 

「いいね!」 2 件    
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
株式会社 東北住研

Houzzのメールには珍しく和の室礼の写真を拝見いたしました。

現代の日本の生活習慣では少なくなっている和のインテリアを特殊なものと考えず

普段の生活に取り入れていく方法はいくらでも有りますから、これからも取り上げていただければ有り難く存じます。

私共の会社の写真も投稿させて頂きたいと考えております。

(株)東北住研  松谷

「いいね!」 2 件    
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
安西美樹|Miki Anzai

(株)東北住研の松谷様、このたびは嬉しいコメント、有難うございます。個人的にも長年、茶道(表千家)を習っておりますので、茶室に興味がございます。是非、御社で手がけられた作品の画像をHouzzにご投稿下さいませ。楽しみにお待ち申し上げております。

   

おすすめの記事

和室の記事 火を囲んでの楽しい団らん、現代に蘇る「囲炉裏」のある暮らし
文/Miki Anzai
日本の住居に古くから存在していた囲炉裏。暖房と調理機能を兼ね備え、周りに集まっての語らいも楽しい、この伝統ある生活道具を、現代の暮らしに取り入れている住まいをご紹介します。
続きを読む
日本 Houzzツアー:和紙に包まれた、美しく年を重ねる家
文/Miki Anzai
ご実家の離れを、新婚夫婦のライフスタイルに合うようリノベーション。和紙や木や石、日本建築の魅力を生かした美しい家。
続きを読む
建築・デザイン 建築家の谷尻誠さんが考える「人と人との化学反応が生まれるキッチン」とは?
「常に新しい概念を探しながら建築を設計している」という建築家の谷尻誠さんは、キッチン、リビング、ダイニングといった空間の区別やヒエラルキーがないほうが、コミュニケーションの生まれる空間になる、と考えています。
続きを読む
家づくりのヒント 人が自然と集う、中心に暖炉のある家
文/Miki Anzai
薪のパチパチとはぜる音、部屋に広がる木の香り、そして揺らめく炎。暖炉のある暮らしの魅力と楽しみ方を、住宅のプロとお住まいの方へのミニインタビューを交えてご紹介します。
続きを読む
ヨーロッパ (北欧以外) My Houzz:日本の伝統工芸品とヴィクトリア様式の空間が出会った、ロンドンのエクレクティックなインテリア
文/Nayo Suzuki
ヴィクトリア時代の小学校をリノベーションした家に、和の伝統工芸などのアート要素をハイセンスにミックス。エクレクティックスタイルの真髄を見せてくれる、インテリアデザイナーの住まい。
続きを読む
季節のイベント 手持ちの器と身近な小道具でしつらえる、お正月のテーブル
ご家庭にある塗りの器、白い器などにちょっとした小道具をプラスして、新年らしい華やかな食卓をつくってみましょう。
続きを読む
日本 Houzzツアー:左官壁や床に歴史が漂う、京都の町家再生プロジェクト
文/Miki Anzai
築100年の京町家を左官職人出身の建築家が再建し、日本文学研究者のセカンドハウスに。新旧の素材を組み合わせ、建物の歴史を浮かび上がらせた美しい家。
続きを読む
建築・デザイン 日本の左官壁〜人の手がつくり出す多彩な世界
文/Naoko Endo
日本の職人ならではの温かみと風合が感じられる「左官壁」。Houzzに掲載されたさまざまなプロジェクトを通じて、調湿などの機能も備えながら、多彩な美しさをみせる塗り壁事例の数々を紹介します。
続きを読む
ライフスタイル 世界のHouzzから:33人のHouzzユーザーがとっておきの家事とお掃除の裏ワザを公開!
お掃除や家の手入れなど、生活に役立つ知恵とコツを世界のHouzzユーザーから集めてみました。年末の大掃除に役立つアイディアもあるかもしれません!
続きを読む