コメント (2)
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
pochi0601

とても参考になりました。国土交通省監修のチェックリストがあることは知りませんでした。

   
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
space & regilience.com

コメントありがとうございます。地震対策への手掛かりになればと思います。是非活用してみてください。

   
おすすめの記事
Houzzツアー 世界の暮らしとデザイン:賃貸の家に自分らしい工夫を凝らした10組の素敵な暮らし
文/Houzz
賃貸の家だって、素敵に暮らすことは可能です。ストックホルムから東京まで、工夫を凝らした10組の暮らしをご紹介します。
続きを読む
その他のスペースの記事 友達が集まる「遊びに行きたくなる」キッズルームとは?
文/ emi otaka
「また遊びに行きたいな」と思える子ども部屋ってどんな工夫があるのでしょう? ママと子どもの目で検証してみると…。
続きを読む
建築・デザイン Houzzツアー:大都市の住宅密集地だからこそ生まれた、クリエイティブな狭小住宅5例
国土の大きなオーストラリアでも、都市部は住宅が密集しています。小さな敷地にアイデアと工夫を凝らしたクリエイティブな狭小住宅5例をご紹介します。
続きを読む
リノベーション Houzzツアー:ブラジルの人気デザイナーが暮らすモダン&ミニマルな家
文/Houzz
かつて著名な彫刻家が暮らした家を、人気建築家・プロダクトデザイナーが自宅兼アトリエとして改装。ミニマルな中に鮮やかな色と存在感のあるモチーフを効かせた、個性的なセンスの家です。
続きを読む 1
建築・デザイン 「左官壁」という芸術:左官職人久住有生氏インタビュー
文/Naoko Endo
多彩な色、装飾、質感をもつ日本の「左官壁」は、単なる「土壁」を超える、芸術的な壁であり、長く厳しい修業のたまものだ。国内はもちろん海外でも活躍する左官職人・久住有生氏に、左官壁の美とそれを生み出す伝統の技について語ってもらった。
続きを読む 8
建築・デザイン デザイナー原研哉さんが考える「これからのキッチン」とは?
キッチンは調理のための作業場から「暮らしのへそ」になっていく――さまざまなプロジェクトを通して住まいを考えつづけてきた原研哉さんに、「これからのキッチン」についてお話をうかがいました。
続きを読む 14
建築・デザイン ニッポンの壁〜多彩な内装材の世界
文/Naoko Endo
内装の仕上げは、いつも目にするものだからこそ、その空間の居心地を大きく左右します。紙、木材、ボード、タイルなど、多様な選択肢の中から自分の好みの仕上げを見つけて、オリジナリティーあふれる空間をつくりましょう。
続きを読む
建築・デザイン 絶対に知っておきたい名作モダン住宅:マイレア邸
文/John Hill
さまざまな工夫と美意識が融合した、アルヴァ・アアルトによる名作住宅。
続きを読む
素材 新築も、リフォームも。知っておきたいインテリアの構成要素:間仕切りで暮らしを豊かに
文/滝本香苗
インテリアコーディネーターとして活動する筆者が、インテリア素材の基本的な知識をお伝えするシリーズ。今回は、間仕切りのバリエーションとそれぞれの機能、心理的効果について解説します。
続きを読む 1