コメント (1)
ご報告いただきありがとうございました。 元に戻す
PRO
POWDERYELLOW

今や犬猫に関わらず多くの動物たちが人間により「ペット化」されておりますが~本来であれば動物達は自然界にに生活をする方が実はどれだけ幸せかという「真」の意味を考えた事はありますか?


本来有る姿で言えば人間以外の動植物達は皆自然界にあるがままの姿で生きています。99.9999999%と言っても過言ではありません。


数千年前より犬猫が人間の思いで身近に置くことにより狩りが出来なくなり、人間が自分たちのご都合により自然環境を破壊することで彼らの住処となる自然界が破壊され、只一つの動物「人間」が奢りの中でペット化として現代に至。


野良犬、捨て猫と言われますが、それらは皆人間社会が生み出した産物であることを忘れてはなりません。現代では如何に環境が良い中で育てて行くか?


実はもう一つ人間の奢りですが、特に動物たちに取っては「電波障害」が最も嫌な環境になっています。犬猫の聴覚は人間の可聴域を超えた数万倍(マックスで6万Hzと言われる高周波まで聞こえる能力を兼ね備えたいますのでとても都会の家では幾らインテリアに拘っても、、、

その電磁波(因みに携帯のファイブGと言われる高周波はペットたちに取ってはストレス満載)は脳波に交感神経ばかりを働かせており、副交感神経が希薄な状態と予測されます。


この様に人間社会はテクノロジーの進化により便利にはなっていますが、ペット社会では「慢性神経障害」状態です。この事は当然、人間社会にも蔓延することで現代社会では、神経障害患者が病院に行くそうですが西洋医学の対処療法では薬もなく対応の方法すらありません。


最後のなりますが、、、今は本当に人間の歪んだ「心」のバランスを取戻す事に、気づく時だと思います。所謂、目に見えない本来人間が持っている「感覚」を取り戻し本来の空間環境に今何が一番必要としているか?


インテリア装飾以前に根本的なソリューションのコンテンツはと?       とてもシンプルです。詳細を知りたい場合には弊社HPにある「空間音響デザイン」の内容をご覧下さい

https://powderyellow.jp/sound-design


   

おすすめの記事

Houzzツアー (お宅紹介) 人と猫と本に優しい、自然素材に包まれた住まい
文/Miki Anzai
グラフィックデザイナーの女性オーナーが、数学者のパートナーと2匹の愛猫と暮らす家。ご実家の思い出も息づく、温故知新を大切にしたお宅です。
続きを読む
ライフスタイル 犬を飼い始めると、インテリアと暮らしが変わる?
文/Jo Simmons
犬を飼ったことのあることがある人だけが知っている、「犬の飼い主あるある」集!
続きを読む
インテリア 猫好きが暮らす9つの家
文/Houzz Japan
Houzz(ハウズ)はこれまで、猫が暮らす家をいくつも訪ねてきました。愛猫のためのインテリアにこだわった9つの家の取材記事をご紹介します。
続きを読む
Houzzツアー (お宅紹介) 川や緑が映し出される曲面の天井。夫婦と愛猫が幸せに暮らす家
文/Miki Anzai
周囲の景色、川の音、光や風を取り込みながら、プライバシーも確保。地元・岩手県産の無垢材をふんだんに使った、五感で心地よさを感じられる住まいです。
続きを読む
リフォーム・リノベーションのヒント 間取りは変えずに真新しいスタイルに。インテリアデザイナーの自宅リノベーション
インテリアデザイナーの自宅リノベーションをご紹介します。ポイントは、高い勾配天井、室内から屋外への動線の改善、そしてモダンな雰囲気の実現でした。
続きを読む
庭づくり 犬と楽しむガーデンライフのすすめ
文/舩村佳織
愛犬が喜ぶ顔が見たい! 犬好きなら誰もが感じることですね。庭づくりで愛犬も飼い主もハッピーに!
続きを読む
浴室・バスルームの記事 浴室リフォームでバスタイムが激変。飼い犬も大喜び!
古くなった浴室の改修を誰に頼めばよいか?住まい手は、あれこれ悩んだ末、最適任者をHouzzで見つけて、望み通りのバスルームを手にいれました。
続きを読む
インテリア 子犬と過ごすインテリア。人もワンちゃんも快適な住まいのヒント
著者が新たに迎えた遊び盛りの子犬との生活の中で実践している、インテリアの工夫をご紹介します。
続きを読む
Houzzツアー (お宅紹介) 築180年の古民家をリノベーション。人も猫も大満足な暮らし
文/Miki Anzai
福島県にある、先祖代々受け継いできた美しい伝統構法の家。断熱効果をプラスするなど、現代の暮らしに合うようにアップデートしました。
続きを読む