コメント

おすすめの記事

Houzzツアー (お宅紹介) 50平米の小さな家で4人家族が送るシンプルでサステナブルな暮らし
文/Houzz
床面積わずか52平方メートルの家に暮らす夫妻と2人の子供の4人家族。家庭菜園からの収穫で野菜や果物はほとんど自給自足しているとのこと。シンプルでサステナブルな生活を通して、家族の絆が育まれていきます。
続きを読む
建築 名作住宅:リチャード・ノイトラの自邸
文/Colin Flavin
今年で90周年を迎える、米国西海岸で活躍したオーストリア人建築家の自邸。彼のモダニズム・デザインは、今なお私たちにインスピレーションを与えてくれます。
続きを読む
暮らしのヒント 既存住宅の省エネ。すぐに実践できる8つのアイデア
文/安井俊夫
家庭で取り組める、エネルギーを効率良く消費して、無駄を減らす方法を伝授します。
続きを読む
家を建てる 今こそ見直したい、伝統工法によるサステナブル住宅の可能性
伝統的な建築手法を採用することで、快適かつ環境に優しい住まいを実現した、世界各地の家をご覧に入れます。
続きを読む
ライフスタイル 省エネの家「パッシブハウス」とは?
冷暖房をそれほど使わなくても、夏も冬も快適な家がつくれるとしたら? ドイツで生まれた「パッシブハウス」は省エネで快適な家づくりを目指すメソッドです。
続きを読む
Houzzツアー (お宅紹介) ほぼ無断熱の築20年の木造住宅を、念願の省エネ住宅にリノベーション
文/Miki Anzai
高性能・省エネ住宅を専門に手がける松尾設計室が、予算内で実現した新築顔負けの住まいです。代表の松尾和也さんに、中古住宅を高性能化する設計術を伺いました。
続きを読む
Houzzツアー (お宅紹介) 愛する植物と暮らす。自然と人に優しい機能的なエコ住宅
文/藤間紗花
植物好きのオーナーご夫妻は、それまで暮らしていたマンションを離れ、植物を存分に愛でることのできる新居を構えることに。人間と植物が互いに過ごしやすいよう考慮した、エコ住宅を依頼しました。
続きを読む
Houzzツアー (お宅紹介) のびやかな家族の暮らしを育む、里山を眺める自然素材の家
文/Miki Anzai
土壁と国産材を使った木組みの家は、住む人の健康にも地域の環境にも優しい住まいです。
続きを読む
素材 機能的で優しいエコ素材、コルクをインテリアに取り入れよう
今、コルク素材のインテリアが改めて見直されています。人にも家にも地球にも優しいうえ、断熱性や吸音性も高く、軽量で安全、リサイクル可能な優秀素材です。
続きを読む