コメント (10)
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
志田茂建築設計事務所

鷲巣さん

「自分に必要な感性と機能と性能」・・結局、それがわからないから、「口コミ」が基準になり、わかりやす「性能」と値引きとサービスが判断基準になりますね。
30代のうちに感性をみがき自分の価値基準を知り、40代で家を建てればいいという人もいます。

設計者はそれぞれ「断熱と耐震」性能をどこにおくか、明確にしないといけないんでしょうね。それが標準なので、そこについて多くを語らなくても済むように。

「いいね!」 3 件    
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
吉田設計+アトリエ・アジュール

志田茂建築設計事務所 様 初めまして。

とても貴重な記事を有難うございます。 参考になります。

元々、家は必須の機能とともに安心であることから始まったのかなと思います。 そこから、歴史、時代とともに、それぞれ生活レベルや環境にも依って変遷してきました。 今の時代には、志田茂設計事務所さんのおっしゃる ひとやすみスペース はご家族それぞれの部屋、個室とは少し違った 気持ちとか気分とかほっこりする、とかそうした<間>として、とても大切なことに思います。 ストレスがどの世代もが抱えやすい時代での住まいのあり方、それを考えるのに大きなヒントになります。 ありがとうございます。  

「いいね!」 3 件    
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
志田茂建築設計事務所

吉田さん、ありがとうございます。

基本的に家というものが安心できてほっとできる場所だと思います。

プラスアルファの事ですが、それが「居心地」の良さにつながります。

街には「(自分の)好きな場所」…お店とか、見える景色が好きな場所とか、、あると思います。家にもそんな場所が、家族それぞれにあっていいと思います。

住む人が「何かを気付く事」です。そうすると暮らしが楽しくなります。

私達設計者が「こうあるべき」と何かを作り込むのではなくて、むしろそういう欲を抑え、住む人が発想する「余白」つくる事といえるかもしれません。

「いいね!」1 件    

おすすめの記事

家づくりのヒント ジメジメしない家を作るために知っておきたいこと
文/安井俊夫
日本の夏は蒸し暑いもの。ではその不快感を和らげる家は、どうすれば作れるのでしょうか?
続きを読む
タイニーハウス こもり感で集中力アップ!ホームオフィスとして使える小屋の記事まとめ
文/藤間紗花
住まいの敷地の一角に建てられた、小さな小屋。扉を開けると、そこはなんとホームオフィス! コンパクトだからこそこもり感が味わえる、“ホームオフィス小屋”の記事をまとめてお届けします。
続きを読む
インテリア 自分の「好き」をプロと探そう。幸せなインテリア改造のコツ
人気番組「クィア・アイ」のインテリアデザイン担当として活躍するボビー・バークさんから、ハッピーになれるインテリアを作るためのアドバイスをもらいました。
続きを読む
インテリア サステナブルなインテリアのための7つのポイント
文/Claire Tardy
環境に配慮したインテリアをつくるためには、どういう点に気をつけたらよいのでしょうか?
続きを読む
庭づくり 屋上庭園のある豊かな暮らし。実現したいなら知っておきたいこと
文/安井俊夫
「狭小地に建つ住宅だけど、屋上に畑を作って野菜を育てたい!」そんな希望も今では工夫次第で叶うようになりました。屋上庭園のメリットや、費用の面で踏まえておきたいことなどについて考えてみましょう。
続きを読む
庭づくり・植物 家のなかに外部空間を取り入れる、通り庭の魅力
家のサイズに関わらず、通り庭で外部空間を取り入れることで、明るく開放的な住まいが実現します。
続きを読む
写真特集 内と外の境界を曖昧にする、インナーテラスの事例集
文/藤間紗花
天候に関係なく利用でき、かつ陽の光や風の流れを感じられるインナーテラス。事例写真とともに、メリットや設計のポイントについて、それぞれの事例を手がけた専門家に聞きました。
続きを読む
部屋別 心地よい洗面室をつくるために考えたい5つのポイント
洗面室は床材や水栓、洗面ボウル、収納など決める要素がたくさんある場所。洗面室づくりに失敗しないために抑えたいポイントとは?
続きを読む
インテリア 社会におけるインテリアデザイナーの役割とは?
文/Claire Tardy
新型コロナウイルスの影響により、私たちは住まいの見直しを迫られています。このような状況において、インテリアデザイナーはよりよい世界の構築に役立つことができるのでしょうか。
続きを読む