コメント (3)
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
(有)田中機販

私はオープンなタイプが好きです。以外に周囲からの目線(普段から近所付き合いが大事です。)が有るため、1Fからのガラスを割って等の浸入がしにくいみたいです。できれば室内側のガラスに防犯フィルム(かなり厚いフイルムが有ります。)(台風や地震の時にガラスが飛散しないのです。)ミラータイプ等(ミラーの程度も選べます。)を張ると昼間外からは室内を覗けないんで明るさを確保しながら庭の木々を楽しめますよ。夜は外から丸見えですから。工夫するといいですね。ブラインドも下から胸の高さまで隠したり、全面隠すタイプが有るので視線が気に成る方は逆駆動のブラインドをお薦めします。

「いいね!」 2 件    
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
ふじやま かおり(Kaori)

(有)田中機販 さま

コメントありがとうございます。オープンなタイプはご近所の視線が一番の防犯対策になりますよね。もし自分が泥棒なら・・・と考えると、やはり外から丸見えでは悪いことはやりにくくなります。

室内にいるときの外からの視線は、庭だけでなく建築側での工夫もたくさん出来そうですね。逆駆動のブラインドはとても重宝しそうです。

「いいね!」1 件    
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
(有)田中機販

お返事ご意見ありがとうございます。人それぞれの目線やお考え価値観が有ります。住宅作りはその方の視野・知見・経験で凄く変わるのでは思います。高層ビルのトイレで目の前が総ガラス張りのトイレで用を足す経験や広くて明るいトイレで用を足したり、バスタブも同様に南向きのお部屋でゆったりなんて経験してきたら、従来の家の作り方に疑問感じないのが可笑しいかなと?注文住宅を御考えなら動線や風の流れ、温度湿度を上手く取り入れてみたり工夫してみたいですね。

「いいね!」 2 件    

おすすめの記事

家づくりのヒント 内と外の境界を曖昧にする、インナーテラスの事例集
文/藤間紗花
天候に関係なく利用でき、かつ陽の光や風の流れを感じられるインナーテラス。事例写真とともに、メリットや設計のポイントについて、それぞれの事例を手がけた専門家に聞きました。
続きを読む
アウトドアリビングの記事 木の香りに包まれて。のんびりくつろぎたくなるウッドデッキ20選
文/Houzz Japan
アウトドアリビングやサンルームのように使えるものから、最高の眺めが楽しめるものまで。20のウッドデッキを集めました。
続きを読む
外構 【2019年】日本のHouzzユーザーが選んだ人気写真ベスト10:外観編
文/Houzz Japan
2019年に日本のHouzzユーザーが最も多くアイデアブックに保存した、人気写真ベスト10を空間別にご紹介します。今回は外観編です。
続きを読む
家づくりのヒント 人気の「平屋」を建てるなら知っておきたいこと
文/安井俊夫
最近では若い世代にも人気の高い「平屋の家」。もし平屋を建てたいなら、踏まえておきたいことをお伝えします。
続きを読む
家づくりのヒント 玄関ドアはどう選ぶ?その種類と素材、性能
文/荒木康史
玄関を見れば、そこに住まう人の人となりが分かると言われています。住まいの顔となる大切な玄関ドアにはどのようなものがあるのか、ご紹介しましょう。
続きを読む
家づくりのヒント 庭にガラスを使って透明感を楽しもう
文/藤山佳織
生活の至るところに使われているガラス。実は耐久性に優れているものも多くあります。庭で使うと新たな魅力が見つかりますよ。
続きを読む
外観 住宅にクールな表情を生み出す、ガルバリウム鋼板とは?
文/安井俊夫
屋根や外壁の仕上げ材料として用いると、おしゃれな雰囲気を演出できることから人気の高い「ガルバリウム鋼板」。住宅に取り入れる際のメリット・デメリットを知りましょう。
続きを読む
廊下・階段の記事 内と外の中間領域、縁側
文/安井俊夫
気候が良くなったら、縁側でのんびりしたいと考えている方もいるかもしれませんね。縁側を取り入れたいと思ったら、知っておきたいことをご紹介します。
続きを読む
建築・デザイン 2018年 Houzz日本版ユーザーが選んだ外観・エクステリアの人気写真10選
文/Houzz Japan
2018年にHouzz日本版ユーザーが最も多くアイデアブックに保存した、人気写真ベスト10を空間別にご紹介。今回は外観・エクステリア編です。
続きを読む