コメント (1)
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
Takashi Sato

本当に素敵なお家ですね。建築家と施主家族とが思いを共有できたことが一番のポイントだったよではと思っています。今後家づくりをする際には、ぜひ参考にしていきたいです。

「いいね!」 2 件    

おすすめの記事

家具 気づけば好きになっている。「合板」の魅力
かつては機能性で評価されてきた質素な建材である合板。シンプルさと超クールな美しさのおかげで復活を果たしました。
続きを読む
素材 クールで機能的な調理空間を。ステンレスキッチンの種類と特徴
スッキリとクールな印象のステンレスキッチンのメリット・デメリット、バリエーションなどをご紹介します。
続きを読む
リビングの記事 狭いリビングを広く見せるアイデア
文/Yanic Simard
コンパクトなリビングを広く見せるには?ゆとりを感じさせる視線のトリック、効果的な光や色の使い方をインテリアデザインのプロがご紹介します。
続きを読む
家づくりのヒント 「今」を精一杯楽しむために。一人暮らしの家づくりとは?
文/志田茂
賃貸ではない、購入した自分だけの拠点を持つことで、理想の暮らしが実現しやすくなることも。一人で住む家を持つことで得られる「自由」と「不自由」について考えてみましょう。
続きを読む
日本 木と漆喰の心地よさに守られて。匠の技が光る小さな家
日本の伝統的な家づくりの技術でつくられた、都内の一人暮らしの家。自然素材が使われた、ほっとする空間には、風が気持ちよく通り抜けていました。
続きを読む
片付け 共働き家族のための、家事シェアできる住まいの作り方【キッチン編】
仕事をしながら子育てだけでなく、介護もする時代。家族が積極的に、ときには家事のプロも参加しやすい仕組みを取り入れましょう。
続きを読む
インテリア 光と植物が心地よい、カラフルで自然体なムンバイの部屋
植物、光を取り込む素材、そして印象的なアート作品がこの家のデザインの決め手です。
続きを読む
外観 住宅にクールな表情を生み出す、ガルバリウム鋼板とは?
文/安井俊夫
屋根や外壁の仕上げ材料として用いると、おしゃれな雰囲気を演出できることから人気の高い「ガルバリウム鋼板」。住宅に取り入れる際のメリット・デメリットを知りましょう。
続きを読む
家づくりのヒント 無垢材の表情を引き出す匠の技「名栗」とは?
名栗技法による削り痕は、無垢材に柔らかな質感を与えてくれます。日本の伝統的な職人の手仕事が取り入れられた現代の住まいの事例を、Houzzでみていきましょう。
続きを読む