コメント (1)
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
Seigo Miyake

デザインデュオ GamFratesi ガムフラテーシ が来日。


彼らが手掛けたインテリアを日本で見られる又とないチャンス。


エルメスの「夢のかたち Hermès Bespoke Objects」

2019年11月1日~17日 10:00~20:00(最終入場19:30)

六本木ヒルズ ノースタワー 1F&2F

https://www.hermes.com/jp/ja/story/195141-bespoke-2019/

   

おすすめの記事

建築・デザイン 【2019年7月】建築・デザイン・工芸の展覧会 & イベント情報
文/Houzz Japan
画家・太田喜二郎と建築家・藤井厚二、椅子の神様とよばれる職人・宮本茂紀の展覧会のほか、チェコデザイン、ウィーンデザインの黄金期を紹介する展覧会、そしてインテリアライフスタイル2019をご紹介します。
続きを読む
インテリア メゾン・エ・オブジェ2019年9月展 注目トレンド
ブルーが去り、丸みのあるデザインがトレンドに。メインテーマはワークスペース。ヨーロッパ最大級の見本市から見どころをお届けします。
続きを読む
エコ・サステナブル デザインの未来を見据えた、サステナビリティへの7つのアプローチ
コペンハーゲンで開催された今年の「3デイズ・オブ・デザイン・フェスティバル」では、デンマークのメーカーによるサステナブルな家具へのさまざまなアプローチが注目されました。
続きを読む
イギリス 車椅子でも快適。スタイリッシュで使いやすいキッチン
車椅子で生活する女性にとって使いづらかったキッチン。リノベーションによって、機能的で美しく生まれ変わりました。
続きを読む
狭小住宅 多機能な「棚階段」が楽しい、家族のための狭小住宅
住宅密集地の中にある、間口3.74mの狭小地に工夫を凝らして建てられた家。室内をまるで1本の木のように貫く「棚階段」は階段であり、収納であり、家族の憩いの場でもあります。
続きを読む
Houzzからのお知らせ Houzz日本ユーザーに人気の海外の事例写真は?【2019年 1〜8月】
文/Houzz Japan
世界15か国で展開するHouzz。日本ユーザーは海外のどんな事例を「いいね!」と思っているのでしょうか?
続きを読む
照明 NYの照明トレンドは、オーガニックな美しさと驚きのあるフォルム【ICFF2019】
文/Erin Carlyle
2019年の国際現代家具見本市、その見どころは、自然なフォルム、手吹きガラス、そしてカスタマイズ可能なデザインでした。
続きを読む
狭小住宅 光がたっぷり入る、明るい狭小住宅をつくるには?
文/藤間紗花
狭小住宅でも、光がたっぷり入る明るい住まいにしたい。そんな願いを叶えるためにはどうすればいいのでしょうか。狭小住宅をつくることに長けた、4人の専門家に聞きました。
続きを読む
家づくりのヒント 妥協のない、理想の住まいのために。自分に問いかけたいこと
文/志田茂
家づくりの時に避けて通れない、お金のこと。理想の住まいの実現のためには、自分の中での優先順位をしっかり把握し、どこに、どのようにお金をかけるべきなのかを整理することが重要です。その考え方について書いてみます。
続きを読む