コメント (1)
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
fibronectinnull

手すりではなく、あえてちょうど良い高さに棚や台を設定するアイデアは将来家を建てる時に是非取り入れたい思いました。65歳以上の夫婦二人が父親または母親の3人で一緒に暮らす必要のある家族が増えていると思います。今後機会がありましたら家族である大人3人が快適に暮らせる家の例もお教え下さい。

   

おすすめの記事

リノベーション シニア夫婦が快適に暮らすためのマンションリノベとは?
文/志田茂
老後も楽しく元気に暮らしたいなら、住まいはどのように「更新」したら良いのでしょうか?マンションリフォームの一歩先の方法として、シニア世代の夫婦が「リノベーション」をする際に考えておきたいことをご紹介します。
続きを読む
家づくりのヒント 「今」を精一杯楽しむために。一人暮らしの家づくりとは?
文/志田茂
賃貸ではない、購入した自分だけの拠点を持つことで、理想の暮らしが実現しやすくなることも。一人で住む家を持つことで得られる「自由」と「不自由」について考えてみましょう。
続きを読む
片付け 共働き家族のための、家事シェアできる住まいの作り方【キッチン編】
仕事をしながら子育てだけでなく、介護もする時代。家族が積極的に、ときには家事のプロも参加しやすい仕組みを取り入れましょう。
続きを読む
家づくりのヒント 小さな家をつくる時に知っておきたいこと
文/志田茂
小さな家で充実した暮らしを実現することは可能です。そのために知っておきたい心構えと、家づくりのテクニックをご紹介します。
続きを読む
新築 庭を介して地域に開く。自由な居場所がある家
自然のなかで生きている感覚を大切にし、素材の手触りや手仕事で豊かな暮らしをつくる建築家の自邸をご紹介します。
続きを読む
庭づくり・植物 鉢で楽しむ春の寄せ植え
文/藤山佳織
鉢植えならお庭が無くても楽しめます!球根植物で春を先取りしましょう。
続きを読む
庭づくり 自宅に日本庭園をつくるには?烏賀陽百合さんに聞く
旅先で訪れたお寺や旅館の庭に心が洗われるような経験をした人は多いだろう。そんな庭を自宅に取り入れるにはどうしたらいいのか、庭園デザイナーとして国内外で活躍し日本庭園の魅力を発信している烏賀陽百合さんにインタビューした。
続きを読む
アジア (日本以外) 車椅子にやさしい、障害物と角のない明るい住まい
公団住宅の一室が、ミニマルで明るい雰囲気の癒しの空間に変身。車椅子での移動も自由にできます。
続きを読む