コメント (2)
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
ran koma

物理的な選択のほかに”住まい方”を選ぶことも大切です。

知人にこんな人がいます。おいそれと真似はできませんが、人生の視野を広げる一助にはなると思います。記事をご覧ください。https://wirelesswire.jp/2018/05/65246/

「いいね!」1 件    
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
志田茂建築設計事務所

ran koma

教えていただいた記事を読みました。とても興味深い内容です。

家は「個人の所有物」「個人の場」というのが一般的な概念です。「でした」と言ってもいいのかもしれないですね。「人が集まる場」「人がつながる場」という考え方が広がってきたのは、とてもいい事だと思っています。

おっしゃられるように、これまでの家についての考え方は、「自分の領域を作る」ための「囲い」「皮」のような「”物”思考」でした。

ゲストハウス、シェアハウスは、”個人の領域”を確保しつつ、そこで起る「事」を期待するもの・・・だと思います。

ご紹介いただいた「ギルドハウス」はそれがもっと”「事」寄り”になったという事ですね。

家というのは、そこ住む人自身を表します。様々な事が解体され価値が多様化した今、家についての考え方も、”一般概念”でしばられる必要がないと思います。

設計する側としても、とても刺激になる記事をご紹介いただきまして、ありがとうございました。

「いいね!」 3 件    

おすすめの記事

リノベーション シニア夫婦が快適に暮らすためのマンションリノベとは?
文/志田茂
老後も楽しく元気に暮らしたいなら、住まいはどのように「更新」したら良いのでしょうか?マンションリフォームの一歩先の方法として、シニア世代の夫婦が「リノベーション」をする際に考えておきたいことをご紹介します。
続きを読む
消費税増税の住宅購入への影響は?
文/荒木康史
来年から10%になることになった消費税。大きな買い物である家を買うなら、急いだ方がよいのでしょうか?
続きを読む
日本 木と漆喰の心地よさに守られて。匠の技が光る小さな家
日本の伝統的な家づくりの技術でつくられた、都内の一人暮らしの家。自然素材が使われた、ほっとする空間には、風が気持ちよく通り抜けていました。
続きを読む
素材 少しの和をプラスして、洗練された心地よい家を作る5つのアイデア
おしゃれなホテルやカフェの和モダンな空間のように、 日本人にとってなじみのある要素を家づくりにも取り入れてみましょう。
続きを読む
建物以外の費用も結構かかる?家づくりの資金計画とは
文/荒木康史
家づくりは人生で一番高い買い物とも言われています。しっかりとした資金計画を立てて、最高の家を手に入れましょう!
続きを読む
建築 建築家の住宅論を読む(10)~安藤忠雄『家 1969-96』と『安藤忠雄 住宅』~
文/大村哲弥
日本建築学会賞受賞、プリツカー賞受賞、東京大学教授など、今や名実ともに日本を代表する建築家の安藤忠雄。彼の原点である住宅設計に関する書籍を読み解きます。
続きを読む
家を建てたい!まずはどうすれば良い?〜専門家の探し方〜
文/荒木康史
「専門家はどう探せば良いの?」「ハウスメーカー、工務店、建築家ってどう違うの?」など、家づくりで最初にぶつかる疑問にお答えします。
続きを読む
ライフスタイル・暮らし 意見の食い違いで別れも? パートナーとよい関係で家づくりするには
Houzzの調査で、家づくりの過程で約1割の人がパートナーとの別れを考えたという結果が出ました。良好な関係を保ちながら家づくりをするコツを専門家に聞きました。
続きを読む
専門家向けガイド プロに聞く、住まいの事例写真を撮るときの基本ポイント
文/Houzz Japan
自分で事例写真を撮る時、押さえておきたいポイントをプロの写真家に聞きました。
続きを読む