コメント (1)
ご報告いただきありがとうございました。 元に戻す
PRO
Office K [オフィスK]

先日テレビでマンションをカフェのようにしたい、とリフォームした方が取り上げられていたのを見ました。

自分の好きなものに囲まれていると、お家に帰って来るのがより一層楽しくなりますよね。

素敵なお宅のご紹介、どうもありがとうございました。

「いいね!」 4 件    

おすすめの記事

世界の家 クラシックなパリジャン風デザインを現代風にアレンジ
文/Elen Pouhaer
古典的な優美さと巧妙な仕組みの壁収納ベッドによって、ある女性とその甥のための美しいセカンドハウスが生まれました。
続きを読む
スペイン 明るい色使いがポイント。ホームオフィスがあるスペインのリノベーション
ハッピーな雰囲気が魅力的な光あふれる住まい。デザイナーが考えた、予算を抑えるための秘策もご紹介します。
続きを読む
Houzzがきっかけの家(国内) ジョージア・オキーフ邸をイメージした、4人家族の暮らしにフィットする家
Houzzで見つけた建築家に依頼して、予算内で夢の住まいを実現!通りかかった人に「素敵ですね!」とよく褒められる、シンプルながらスタイリッシュなお宅です。
続きを読む
日本の家 ゲストへの思いやりの心をしつらえた、離れのある家
東京から訪れるゲストのため、母屋のほかにゲストルームの離れをしつらえた住まい。伝統的な日本家屋の美しさが、自然の中で引き立つ家です。
続きを読む
Houzzがきっかけの家(国内) 家族で自然を満喫。極上の浴室と広々としたデッキを備えた軽井沢の別荘
文/Miki Anzai
3人の子供たちの成長期に家族で軽井沢ライフを楽しむため、オーナーは時間のかかる土地探し&新築計画を見直し、中古物件を購入。Houzzで見つけた長野県の建築家に改修を依頼して、飛躍的に自然とのつながりが感じられる住まいに変身させました。
続きを読む
リノベーション 建築家がゲストハウスに再考したガレージ
文/Julie Sheer
多目的スペースへと作り替えられた空間とカーポートの追加によって、スタイリッシュにアップデートされた、歴史あるニューイングランド様式の住宅をご紹介します。
続きを読む
日本の家 軽井沢の究極の隠れ家。地元の土と木でつくった心地のよい別荘
文/Miki Anzai
長野と近隣の木や素材をふんだんに使った、地産地消の住まい。まるで森のような空気感を醸し出しています。
続きを読む
世界の家 1900年代のエレガンスをフランスの邸宅に再現
ノルマンディーのこの明るく開放的な住まいでは、伝統的な装飾が新鮮で現代的な印象によみがえります。
続きを読む
北米 (アメリカ・カナダ) 愛書家が建てた裏庭のコテージ
文/Erin Carlyle
雨の日でも、ガラスの壁や天窓から自然を感じつつ読書できる隠れ家です。
続きを読む
世界の家 ビルバオのグランビア通りに佇む、1950年代のクラシカルなフラットハウス
既存のモールディングが美しい85平方メートルのリビング、ダイニング、ホームオフィスをもつ、エレガントなフラットをご紹介します。
続きを読む