shida_architect

[コラム] 60代のうちに断捨離したほうがいい理由

志田茂建築設計事務所
2019年4月1日
最終更新:2019年5月24日

Houzz・ウェブマガジンでも記事を書かせていただいていますが、事務所のサイトでもコラムを書いています。新しいコラムをUPしました。

60代のうちに断捨離したほうがいい理由

80代の両親を見ていて思っている事がベースなのですが、仕事の関係で伺う家やいろいろな場面で見る高齢の方の家にも共通するのが、「とにかく物が多い」事。

自分の親にも「捨てるように」言ってきましたが、もう諦めました。その歳ではもう遅い事を実感しています。「捨てな!」とそんな事、親には酷な事だとはわかっています。それにたぶん自分達も「こんなに生きる」とは思っていなかったはずですし、同情する部分は大きいです。昭和、平成、そして令和へと ・・・驚くほどに価値感や暮らしが変わりましたから。

人生100年時代が目前となった今、人生の考え方も変わります。それにともない家も変える必要があります。その準備というか転換を考え実行するのは、50代60代だと思っています。ぜひ読んでみてください。

コメント (2)

  • Seigo Miyake

    こんな記事を見つけました。


  • PRO
    志田茂建築設計事務所

    Miyakeさん、ありがとうございます。
    考えさせられる記事です。「これからの人生のために」リフォームできる人は幸せです。出来ない人がたくさんいる事もわかっています。でも、出来ない事をなげくより、まわりにある小さなしあわせをみつけられる事も、幸せの形かもしれませね。(いや、、そうあって欲しいという願いです。)