____425935

基礎のクラックについて

セキ
2018年11月23日
わからないので教えてください。今年の4月末に新築し、入居をしました。最近気づいたのですが、基礎にヘアクラックのようなような亀裂が全体で、30箇所以上あることがわかりました。コンクリートだから仕方ないことは理解できますが、やはり気持ちが良くない状況です。工務店にこれから連絡する予定ですが、どのような点を注意しながら伝えたら良いかご教授いただけると幸いです。よろしくお願い致します。

コメント (18)

  • PRO
    アース・アーキテクツ一級建築士事務所

    こんにちは。ヘアークラックが発生しているのは「木造住宅の基礎」でしょうか。コンクリートは打設した瞬間から朽ち果てるまで「収縮」を行いますので、コンクリートにとってクラックは宿命です。RCの建物などですと大きなクラックが出てきますが、木造住宅の基礎の立ち上がり(スラブは部分はヘアークラックは沢山入っていると思います。)部分で目視でクラックが確認できるとなると(近くで見ながら探せば必ずありますが)、僅かな地盤沈下やコンクリート打設時の養生が不適切だったりの原因が考えられます。ヘアークラックの隙間が大きくならなければ問題ないと思いますが、隙間が広がる(一般的には名刺が刺さるくらい)ようですと地盤沈下等が考えられますので、しばらくは工務店に定期的に見てもらう(地盤沈下等も含めて)必要があると思います。クラックの隙間が広がると、内部の鉄筋が錆びる恐れがありますので、クラックの隙間が広がった場合は「防水材等を塗る」、「エポキシ樹脂を注入する」等の対策が考えられます。

  • PRO
    京都・滝本一級建築士事務所

    表層のモルタルかもしれませんよ?仕上げ表の基礎部分に「モルタル刷毛引き」とかあれば、それかもしれません。

  • セキ
    ご連絡ありがとうございます。
    頂いた内容についてですが、木造在来軸組工法と記載があり、基礎はコンクリート打ちっ放しと記載がありました。
    それでは、工務店と相談した上で、経過を見れるようであれば、そのまますぐにそのクラックを埋めるというよりはしばらくは様子を見た方がよろしいということでしょうか?それにしても、半年しかたってないのにこれだけあると、なにかあるのではないかと心配になっておりました。
  • PRO
    アース・アーキテクツ一級建築士事務所

    ヘアークラックでしたら問題ありませんので、「しばらく様子を見る」事をお勧めします。直してもらう程ではないと思いますし、直してもらうと「補修工事はこれで終わり」と思われるのも少々辛い部分があると思います。

  • セキ
    ありがとうございます。それでは、経過を見ていただくことと、きちんとクラックが構造に影響ないものかを見ていただくように相談していきたいと思います。またわからないことがあれば相談させてください
  • PRO
    アース・アーキテクツ一級建築士事務所

    追記です。自宅の木造の基礎(打ち放し)を近くで観察しましたが、ヘアークラックだらけでした。

  • セキ

    よく見たら少し気になる箇所がありました。これはいかがでしょうか?

  • PRO
    アース・アーキテクツ一級建築士事務所

    写真で見る限り少し隙間が大きい感じですね。様子を見た方がいいですね。

  • PRO
    有限会社 建栄

    2枚の写真とも、キレイな仕上がりです。下の写真は玄関ポーチでしょうか?こちらは関しては構造体ではありませんので全く問題ございませんし、クラックは発生します。

    (発生させない方法もありますが、それなりに細工が必要なのでコストはUPします)


    上の写真ですが、型枠のバラシが早いとこのような現象が起こることがあります。対応がしっかりしてる施工者さんなら無償で補修材つめてくれると思いますよ。弊社でもある一定のマニュアルに添いながら気をつけて施工してますが、このようなクラックが発生することはゼロではありませんので、ご心配はいらないかと思います。



  • セキ
    ご連絡ありがとうございます。それでは、お二人の意見をお聞きする中で、補修材で対応した方が良いか、それとも様子を見た方が良いかがよいかがわからなくなりました。その点について教えていたたければと思います。よろしくおねがいいたします。
  • PRO
    有限会社 建栄

    私の家ならば、しばらく様子をみます。

  • セキ
    ありがとうございます。それでは、しばらく様子を見ていきたいと工務店の方にもお話をしていきたいと思います。
  • セキ
    再度質問をさせていただきます。今回、クラックについて工務店に相談させていただいたところ、①構造クラックではない②構造クラックではないが、雨水などから影響があるかもしれないから、インスタントセメントで、補修するとの話がありました。前回、相談をしたときには様子をみたほうがよいのではとのご意見が多かったので、せ改めて質問をさせて下さい。①様子を見るとの話についてですが、具体的になにをどのようにようすをみていったほうがよいのか?②インスタントセメントでの補修をした場合、想定される事態としては、どんな状況があるのか?の2点を質問させて下さい。よろしくお願いいたします。
  • PRO
    アース・アーキテクツ一級建築士事務所

    私の経験上「この程度のヘアークラック」は出てきても問題はありません。しかし以前にも書きましたが「軽度の地盤沈下」が起こっている可能性も否定できませんので、しばらく様子を見た方がいいと思います。数か月先でもヘアークラックのままでしたら問題ないと思います。

    インスタントセメントでの補修に関しては「見た目が悪くなる」ので私は何とも言えません。

    参考にして下さい。

  • セキ
    ご連絡ありがとうございます。それでは軽度に地盤沈下の可能性について確認をしたいと思います。またそちらの建築事務所では、同じようなことがあり、補修をするタイミングになったときはどのようにされるのでしょうか?私もじゃかん仕上がりに疑問がありました。どのように対応されるか教えてください。よろしくお願い致します。
  • PRO
    アース・アーキテクツ一級建築士事務所

    今までにRCの建物以外で、大きな隙間のクラックが入ったことはないので分からないのが現状です。ヘアークラックが気になるのは分かりますが、現段階でのヘアークラックは「普通の範囲」だと思いますよ。地盤調査の結果を工務店に丁寧に説明してもらった結果、万が一「軽度の地盤沈下」の可能性があるのでしたら、今から工務店にお願いして「基準点らの高さ」を数か所計測してもらっておく必要があると思います。「地盤沈下」の測定結果における瑕疵は下記(下の方の「調査結果の考え方」)を参照して下さい。http://www.chord.or.jp/reference/sr/ts/t1/kiso_c.html

    そこから先の話(補修も含めて)は「工務店」と「セキさん」の話し合いになると思います。

    ちなみに以前にもお伝えしましたが、「私の自宅の木造基礎」もヘアークラックが沢山ありますが、直す必要は無いと思っています。

  • セキ
    改めてご連絡ありがとうございます。情報が少なく、客観的な意見がわからないじょうきょうでしたので、専門家からのご意見をお聞きでき、大変参考になりました。ご助言ありがとうございました。人生の中で、これ以上の契約はあまりないと思いますので、どうしていいかわからず不安がありました。また、工務店と相談をしていきたいと思います。ありがとうございました。
  • PRO
    (有)田中機販

    工務店様と相談の上どうしても気に成る様でしたら相談に乗ります。コンクリートの大きなクラックにエポキシ樹脂を注入しての施工方式は少しどうかなと?出来ればモルタルを注入したいですね。下地材にMCタイト(コンクリート改質材でクラックの奥まで浸み込んで配筋やコンクリートの劣化を抑制します。施工順番はその後モルタルをつめて再びMCタイト施工して仕上げにMCファイン施工方法が理想です。エポキシ樹脂注入は結局コンクリートと乖離しますから水は将来侵入します。恒久対策にはなりません。