Mimasis Design/ミメイシスデザイン
6 件のレビュー

Mimasis Design/ミメイシスデザインさんへのレビュー 6 件

レビューを書く
専門家との関係: クライアント
プロジェクトの時期: 2014年10月
プロジェクトの費用: 1,000万円以上
ミメイシスデザインレビュー

「断熱材にセルローズファイバーを用いた家を建てたい」
家を建て替えようと決意した当初からそのようなこだわりをもっていた私は、工務店巡りをしていました。
そんな中で出会ったのがミメイシスデザイン鈴木さんでした。
最初に鈴木さんとお話したのは、ミメイシスデザインが手がけた東大阪のオープンハウス。
その家を見て、家の設計というものを私は甘く考えていたと思い知りました。
こんなに自由でかつ、家として整合性がとれている。私の中からはどうひっくり返しても出てこないようなアイデアが、その空間に形作られており、大変感動しました。

東大阪の家でお会いした最初の時から、断熱や構造についての私の思いを、鈴木さんは嫌な顔一つせず長々と聞いてくださりました。
ハウスメーカー・工務店に直接頼むと建材・工法に縛りが出てくるものですが、建築家鈴木さんの家作りにおいては「建材は何でも使いたいものを使えます!」という力強いお言葉がありました。鈴木さんのプロフェッショナルな姿勢、人柄の良さ、センスの良さに感服し、設計をこの人に託そうと決めました。

設計だけでおよそ1年掛かりました。
私ども夫婦の家に対する夢・希望を紙に書いて鈴木さんにお渡しするところから始まりました。
素人の私の頭でっかちな構造についての希望に対しても、鈴木さんは真摯に受け止めて下さり、最初の間取り図を数ヶ月掛けて作成していただきました。相当な生みの苦しみを感じたそうです(笑)。

そこから何度も打ち合わせを重ねました。毎回楽しかったです。
間取り図や展開図を挟んで、より良い家にするために一緒に頭を悩ませ、3人寄れば文殊の知恵という感じでブレークスルーしたときの嬉しさ。

出来上がった設計図から工務店に見積もりをもらい金額にビックリしました。
しかし、そこからコストダウンに知恵を絞るという後ろ向きな作業でさえ、鈴木さんとは楽しくできました。

それと、埼玉県にあるZ工法体験館へ鈴木さんが一緒に行ってくださったことも書かねばなりません。
Z工法というのはセルローズファイバーなどを使い、断熱・防音・透湿・防虫・防臭・耐火といった機能を実現するものです。
その空間を肌で感じたいと思い、鈴木さんをお誘いしたところ快く同行して下さいました。

実際に行くと色々と収穫がありました。セルローズファイバー施工の工夫や、空間の気持ち良さ等々。
屋内で深呼吸したくなるような空気の良さがあるのです。そのことを、Z工法の山本順三さんは「空気が丸い」と表現されており、言い得て妙だと思いました。
現在の我が家の空気にもそれがあり、旅から帰ってきたときは、よりその「丸さ」を強く感じ深呼吸してしまいます。

さて、建築工事に入ってからも鈴木さんは足繁く現場に通っていました。
内装の細かなところの納め方を、サササッと図面を描いて大工さんに説明していたり、
左官の仕上げ方なんかも細かく職人さんと打ち合わせたり。
内壁も外壁も塗り方がワンパターンでないのだけれど、全体として統一感がある、なんとも味のある仕上がりです。

内装の木部塗装部分の色決めも、建築中の現場で打ち合わせ決めました。
鈴木さんのセンスにすべて委ね、私はすべて「OK」と言っているだけ。
それが大正解で、私だったらぜったい選ばない色でありながら、なんともオシャレかつ気持ちの落ち着く空間になりました。

落ち着くという点で妻が言っていますが、この家は落ち着ける場所がいろいろあります。廊下でも、納戸でも、ロフトでもそのときの気分で雑誌でも開いて座ったり寝転んだり。落ち着きすぎて出不精になりがちですね(笑)。
子供は宿題をそのときの気分でいろんなところでやっています。自分の机はもちろん、ダイニングテーブル、ちゃぶ台、etc.

家を建てようと思い立ってから、完成まで長く掛かったように思いますけれども、
やはり良いものは手間のかかるものです。それを楽しめる方には、ミメイシスデザインはとても良いパートナーとなって下さいます。
「いいね!」1 件