コメント

おすすめの記事

建築・デザイン すぐれた建築家が必ず実践している設計における8つの習慣とは?
よい建築家は物語を紡ぎ、センスを大切にしながらデザインする。ルールを知りぬき、 それを破るべきときも知っている――すぐれた建築家の設計をめぐる習慣とは?
続きを読む
建築・デザイン 世界のHouzzから:日本的感性を象徴する「茶室」の伝統と革新性
茶道とともに成立し500年にわたり発展してきた茶室。茶聖・千利休が伝統建築を革新して生まれた茶室は、今も「利休の精神」により革新され続け、新しい表現を生み出し続けている建築形式です。
続きを読む
日本 My Houzz:夢は「家を自分でつくること」。30代 夫婦が夢を叶えるためセルフリノベーションに挑戦!
3階建ての元オフィスビルを1棟購入してから4年半、マイペースにセルフリノベーションしながら暮らしているご夫婦を訪ねました。
続きを読む
建築・デザイン 「左官壁」という芸術:左官職人久住有生氏インタビュー
文/Naoko Endo
多彩な色、装飾、質感をもつ日本の「左官壁」は、単なる「土壁」を超える、芸術的な壁であり、長く厳しい修業のたまものだ。国内はもちろん海外でも活躍する左官職人・久住有生氏に、左官壁の美とそれを生み出す伝統の技について語ってもらった。
続きを読む
建築・デザイン 世界に広がる日本の伝統的外装材「焼杉」の魅力
杉の表面を炭化させる日本の伝統的外壁材「焼杉」。耐久性・耐候性の高さとインパクトのある色と質感に、欧米からの人気も高い外装材です。
続きを読む
建築・デザイン 日本の左官壁〜人の手がつくり出す多彩な世界
文/Naoko Endo
日本の職人ならではの温かみと風合が感じられる「左官壁」。Houzzに掲載されたさまざまなプロジェクトを通じて、調湿などの機能も備えながら、多彩な美しさをみせる塗り壁事例の数々を紹介します。
続きを読む
日本 Houzzツアー:京都・歴史街道沿いの築100年の古民家を、重厚な和モダン住宅に
文/Miki Anzai
歴史ある西国街道に面し、1世紀以上の時を刻む木造家屋の実家を、建築家が両親と家族のためにリノベーション。旧家の趣と職人の技をモダンに取り入れた家と、風情のある庭のハーモニー。
続きを読む
ライフスタイル 涼しさを呼ぶ、日本の夏の風物詩17選
文/Miki Anzai
いよいよ暑さも本番に。暮らしの中で涼を感じ、暑い夏を快適に過ごす工夫を、先人の知恵に学びましょう。
続きを読む
インテリア 和風? 洋風? ジレンマはミッドセンチュリーデザインで解決しよう!
アメリカの20世紀半ばのデザイン、ミッドセンチュリーデザインは、「和」と「洋」の魅力をみごとにマッチさせたスタイル。今の暮らしにも取り入れたいアイデアがたくさんあります。
続きを読む